SSブログ

自己紹介ってどうやるの? [NaNo]

こんばんは、NaNoです。

4月になりました。ベースのmomoくんはエイプリルフールツイートをやりたい放題やってましたね。

わたくしは結婚詐欺と戦ってました笑。って言えば少しはネタになるかと思ったのですが、リアルに笑えないネタっぽいのでやめました。自虐的すぎるって理由もありますが笑

さて、4月といえば新生活の始まりというイメージが強いですが、残念なことにNaNo周りでは何一つ「新」がありません。仕方がないので、新入社員の自己紹介文を読んで、「ああ、自分にもこんな頃があったなぁ…」なんて年寄めいたことをつぶやいております。

で、ふと思ったこと。自分の特技ってなんだ?というか、自己紹介って何するんよ?小学生みたいに、「好きな食べ物」とか「好きな芸能人」とか言うの?そこから話が発展することを考えると、さすがに「好きな食べ物」っていうのは…。でも、「どこどこのお店の○○が好き!」「あ!そのお店知ってる!」って展開もありうるから、お店関連だったら言ってもいいのかな。自己紹介って、初対面の人と自分との間にある共通点を探す材料ですよね。だから、あえて広く知れ渡っているものを挙げた方が効果的だと思われます。

しかし!わたくしみたいに世の中の流れから完全に置いていかれていると、これが相当きつい。

例1 特技→ドラムちょっとだけ叩けます。バンドやってます。

これについては、「どんな曲やってるんですか?」が定番の切り返し。で、あーだこうだと説明しても、話している相手が音楽人でない限り共通点にはならない。結果的に話が発展せずに終わる。まれに、好きな音楽ジャンルについての話に発展するが…

例2 どんな音楽聴くんですか?(好きですか?)

実はこれが一番破壊力のある質問。正直に答えたらほぼ間違いなく会話が止まる。自分のよく聴く音楽はかなりレアみたいで、全く知られていないケースが多い。つまり相手が話についてこられずに終わる。ここで嘘ついてExileが~とか、嵐が~とか言えばもしかすると救われるのかもしれないが、突っ込まれたらどうにもならぬ笑。毎回正直に答えて死んでます…

例3 趣味は何ですか?

はい、音楽です。そしてその後、例2へ続きます…。最後の手段として、「旅行」を挙げることも。

というように、自分が持っているものが仕事or音楽になっちゃっているため、自己紹介の定番質問が辛くて仕方がありません。有名店で美味しいものをよく食べるわけでもなし、何かに詳しいわけでもなし、考えれば考えるほどつまらん人間だな、と落ち込みますね。

結果的に、相手の話をよく聞いて、それに乗っかってガリガリ質問しながら会話を続ける力ばかりが成長しました。よく、人の話を聞くのが上手と言われますが、ここを突破されたら終わりなので、無意識に頑張っているんでしょうね。

早く自分に合った、画期的な自己紹介を編み出したいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

偶然の産物全力少年 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます